<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

人気のお芝居を見に行きました

c0212214_1741436.jpg

チケットがいつも完売になるほどの人気の舞台を見に行きました。
姉と行く予定が都合が悪くなり、
三味線パフォーマーのお友達と見に行きました。

会場は年配のお客さんでぎっしり。
この客層は綾小路きみまろと同じですね。
みんな膝やら腰が悪いと言って座りにくそうにしていました。

お芝居は前半は国取りの野望に燃える男とそのまわりの女の物語。
ラストはおなじみのじいさま、ばあさま登場。
孫の病の回復を願って険しい山に登り、荒行をするお話。

私たちも周りのお客さんもみんなゲラゲラ笑っていました。

このすばらしい脚本を書かれた麻創さんが来年のミュージカルの脚本・演出をしてくださるのです。
そしてじいさま、ばあさまも演技指導に来てくださいます。
本当に光栄です。
がんばらなくちゃ。
[PR]

by ripporose | 2010-06-18 18:50 | 舞台鑑賞

ダンス鑑賞

c0212214_17345488.jpg

ジャズダンスの先生が出演された舞台を見に行きました。
会場が円形劇場なのですが、これまでみてきた物は完全に円形に作品を作っている物はなく
前と後ろがあるようなもので、開演ギリギリに行くと変な席しか残ってなくて、
いつも作品を充分に楽しめなかったので、
今回は余裕をもって家を出て、全体が見られる席を取りました!!

3部構成で1部は過去の作品の再演?
少し古い感じがしました。
2部は子供のバレエ。
3部は芝居仕立てで一番楽しめましたし、周りの反応もよかったです。

先日、友達と1970年代をテーマにパフォーマンスをしたのですが、
今回の舞台で1970年から80年代がテーマになっていました。
ある程度、年を取った人たちが考えることは共通なんだな~と思いました。
[PR]

by ripporose | 2010-06-18 17:40 | 舞台鑑賞

スタジオパフォーマンス

c0212214_1721140.jpg

6月も後半ですが・・・
5月の観劇などをいまさらながら書きます。

まず、お手伝いで音響を急遽やることになったスタジオパフォーマンスです。
お世話になっているダンススタジオです。
スタジオパフォーマンスは3回目となります。
パフォーマンスができるようにと照明設備も整っているスタジオです。

今回は3日間もありました。
ジャズ、モダンのほかに歌やお芝居もあります。
飛び入りコーナーもあって大変盛り上がりました。

今回は男性のダンサーが少なかったので少し物足りなさも感じました。

音響のほうは・・・
飛び入りの方が持ち込んだMDを読み取れないハプニングが起き、
開演前に新しいMDデッキを買いに先生が奔走するといった事態に!!
でもなんとか無事終わりました。
[PR]

by ripporose | 2010-06-17 17:19 | 舞台鑑賞