<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

古典舞台

7,8月に見た舞台感想を今頃、一気に書きます

7月10日 
c0212214_13251887.jpg

友達が一般市民で参加したお芝居を見に行きました。
おなじみの牡丹灯篭。

ゆらゆらと頭上をゆれる灯篭が美しかったです。

台詞や言い回しが古典的で、あんな風に言えといわれても私には無理だな~って思いました。

一般市民参加型の舞台は芝居、ダンス、ミュージカルと多くありますが
その理由のひとつに助成金が出るからというものがあります。

今回の市民の使い方は・・・
台詞のあるとろはワンシーンのみで
あとは蛍に見立てたライトを舞台奥で体を使ってゆらゆらさせていました。

もう少し、市民を上手く使えるといいんじゃないかな。

あと上演時間が3時間以上あり、途中で帰られるお客さんが数名。
少し長いと思いました。
[PR]

by ripporose | 2010-09-17 13:24 | 舞台鑑賞

ファミリーミュージカル

c0212214_146628.jpg


8月19日
ファミリーミュージカル「アンデルセンものがたり」

こちらも市民参加型ミュージカル。
友人が出演しましたので見に行きました。

稽古のときから
友人にあれこれ話を聞いていたので
変な先入観で見てしまいました。

芝居の内容や夏休みということで
たくさんの子供が見に来ていました。

子供向けでありながら
途中飽きてしまってぐずる子供が多数。

子供を引きつけておくには1時間半が限度かなって感じました。

私の友人は文句ばかり言ってた割には
とてもいい役で存在感充分でした。
[PR]

by ripporose | 2010-09-16 14:05 | 舞台鑑賞

宮沢賢治


c0212214_13495592.jpg

7月4日
左上に変なの写っちゃった

賢治の「ひかりの素足」をピアノ演奏や合唱とともに送る語り芝居とピアノコンサートの2部仕立て

演出の方と交流があり、また出演者に友人がいて
何より、この劇団にはお世話になっている・・・
そんなつながりで見に行きました。

台詞の長いこと!
台詞というか、本をまるっと暗記して読んでいるようなもの。
そのことに一番感動しました。


ピアノの演奏はもっと聞いていたかった。
あと2曲ぐらい、欲しいかな。
[PR]

by ripporose | 2010-09-16 13:56 | 舞台鑑賞

市民ミュージカル

8月7日
画像が見当たらないのでまた見つかったら載せます。

瀬戸市の市民がつくるミュージカル。「サウンドオブミュージック」
市民と言っても長い人は何年も続けているベテラン。

合唱に力を入れているので、歌はとても上手でした。

親交があるものの、これまで予定が合わず見に行かれなかったのですが
今年初めて見させていただきました。

洋物って難しいと思うんです。
思い切り日本人の顔立ちでカタカナ名で呼び合って芝居するんだから。
しかも今回は誰もが知ってる「サウンドオブミュージック」
どうしても映画のイメージがまとわりついてしまいます。

そんな条件ではありますが、みなさん想像以上によかったです。
[PR]

by ripporose | 2010-09-15 14:04 | 舞台鑑賞

舞台終了!

c0212214_1365437.jpg

一年前から準備してきたコンテ公演が無事終わりました。
昼と夜の二回公演、
昼の部はほぼ席が埋まり、上演中にはどよめきが起こったり、笑い声がしたり。

夜の部は半分と少しぐらいの空席がやや目立つ回でした。
ただ、昼にはなかった拍手が思いがけないところで起こったり。

反省すべきは所はたくさんあります。

公演が終わった時点で、もう次に向かってます。
今回の反省点を生かして次もがんばろう。
[PR]

by ripporose | 2010-09-10 13:06 | ダンス